投資の王様といえば株取引。
最近は個人の投資熱も年々高まってきていて、株取引に注目している方も増加傾向ですよね。
でも、いざ株をやってみよう!と思い立って書籍やネットで情報収集してみても、慣れない専門用語のオンパレードで諦めてしまった・・・なんて方も多くいらっしゃるかと思います。

 

アセットアロケーション、オーバーアロットメント、日銀短観、呼び値、PER、LBOなどなど・・・この手の”専門用語”をまず覚えなければならない、意味を理解しなければならない。そう考えただけで「もっと簡単にできると思っていた」方にとっては、途端に敷居が高くなってしまいますよね。

 

ではこうした用語をまずは覚えていかないと株取引はできないのか?ってことになるんですが、実は全然そんなことはありません。最低限のごくいくつかのポイントさえ理解してしまえば、誰でも簡単に株取引をスタートすることができるんです。

 

私おにぎり株太郎の『ゆっくり現物株』は、知識も経験も全く必要ありません。どなたでも、最低限証券会社で注文の出し方さえご存知であればすぐに理解して実践できる、そんな株取引のノウハウになっています。このページもそんなに長々と説明を載せておりませんので、是非最後までご覧ください。

 

本当に居心地のよい社畜人生を送っています。仕事はそれなりに理不尽な事もありますし、嫌な事もあるんですが・・・何より毎月ちゃんとお給料が貰える。これってすごく大きい事です。その上で、空き時間に株取引で収益の増大を目指す。ある意味とても贅沢な取引環境だと思っています。

 

私も株を始めた頃は、先輩がガンホー株で数千万円儲けた!なんて話を聞いて「自分にもその夢が・・・」なんて考えた事もありましたが、先輩が儲ける事ができたのはたまたまなだけで(本人もそう言ってました)、そんなラッキーを狙っていくのはまぁ現実的には無理だなぁと実感しています。

 

もちろんそんなラッキーチャンスに恵まれたならその機会を逃したくはないですが、実際株で取引きしていくとなると手堅くいくというスタンスが一番なんですよね。コツコツ堅実に。これを形にしたのがこの『ゆっくり現物株』なんです。なので数か月で30万円が1億円に!とかそういう派手さは全くありません。逆に、地道にコツコツやるといった、地に足の着いた取引手法をお探しの方にはまさにうってつけの取引手法だと思います。

 

株取引の初心者でも無理なく年利20%超を取っていく『ゆっくり現物株』の取引手法。一体どんな取引手法なのか、その概要をこれから説明していきますね。と言っても大きなポイントはたったの2つしかありません。何せ私が普段仕事に追われている身なので、複雑な取引手法だと現実問題として取引している時間がありませんから。なので『ゆっくり現物株』は極限まで無駄を削ったシンプルな手法になっています。

取引する時間軸って様々ありますよね。短いものだと5分足や1時間足など。こうした短い時間軸でバンバン取引するところを想像すると儲かりそうなイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際こうした短い時間軸はノイズも多くなかなか継続的に勝てる人はいません。株を始めたばかりの頃の私も5分足で取引していましたが、確かに売買する回数は多いものの細かい値動きに振り回される事も多く成績自体はイマイチぱっとしないままでした。一転して日足をメインに取引した方が成績も上向きましたし利益も増えました。それだけ日足は値動きが素直だと言えます。

 

また、日足取引は他にもメリットがあります。
相場のチェックは午前中に1回、10分程度だけで構わないんです。その時にチャンスがあれば買い注文を出して取引する。たったこれだけで済みますので、私のような兼業トレーダーの方はもちろん、何かと忙しい主婦の方でも楽々取引をして頂く事が可能です。
5分足や1時間足といった短い時間軸をメインにしてしまうとそれこそ常に相場チェックをしなければならず、取引にあまり時間の割けない方には現実的ではありませんよね。
そういった理由もあって『ゆっくり現物株』では日足をメインにした取引をおこないます。

 

尚、相場チェックについて午前中に1回と書きましたが、できるだけ9時半か10時半にチェックできる方が理想的です。何故なら・・・という理由はこの手法の肝になってくるのでここでは書けませんが、9時半或いは10時半に10分程度相場チェックができる事を前提としている手法なんです。

 

実際私は9時半もしくは10時半に相場チェックをする時は、外回りの日はあまり関係ないですが内勤の日は会社のトイレでチェックしてその場で注文を出しています(笑)

国内の上場株式、つまり売買できる株式の銘柄は約3700もあります。
毎日毎日この3700の銘柄から「今日は(今は)どれを買うべきか?」を選ぶのは至難の業。プロの方でもそこまでしている方はごく少数でしょう。

 

『ゆっくり現物株』ではある特定業種の株だけを買います。主だったものはなんとたったの1銘柄。そしてこれに加えて可能であればあと2つか3つの銘柄を監視します。最大でも4銘柄程度を、しかも決め打ちでチェックするだけなので非常に楽です。
何十何百という銘柄をチェックするとなるとそれだけでかなりの時間がかかってしまうので、兼業トレードを希望される忙しい方には全く不向きですから。最低1つ、最大でも4つ程度の固定銘柄の相場チェックなので慣れてしまえば数分で終わってしまうシンプルさです。

 

 取引時間軸は日足固定

1540_32 相場チェックは朝9時半か10時半いずれかのみ

1540_32 取引銘柄も固定で最大で4銘柄以内

 

思いっきり、私のような兼業トレーダーの方や日ごろ忙しくされている方向けの取引スタイルです。
そしてもちろん、実際の取引ルールは明確です。
こうなっていたら買い注文を入れる。そしてその後相場がこうなったら利益を確定する(或いは損切りする)というのは全て明確になっているので株取引初心者の方でもすんなりと実践して頂ける事と思います。

 

毎日午前中、10分程度の時間をあてるだけ。
非常に簡潔ですよね。でもたったこれだけのことで、年間利回り20%以上を狙えるようになるんです。

 

 

私は『ゆっくり現物株』の手法で取引を始めるにあたって貯金から50万円を捻出してスタートしました。その後結婚してからは、へそくりから50万円を追加入金。実質100万円という少額からはじめていますが、5年でおよそ資金は倍の200万円を超えるところまできています。

 

これは私が使っているSBI証券の口座画面です。専業でバリバリやってるトレーダーさんに比べれば全然大した事はないのですが、兼業でしかも毎朝10分程度の相場チェックしかしていない超ゆっくりまったり取引だけでこの成績。これってすごくありませんか??

 

しかも、『ゆっくり現物株』は新規に注文を発注する時にあらかじめルールとして決められた金額で損切注文を同時に出します。もちろん、1回負けたら資金の大半を失ってしまうような損切注文ではありません。比較的タイトな損切注文を出すので、例え負けになったとしてもその1回で大負け・・・なんて事にはなりません。発注時に損切注文を同時に出しておく事で、日中忙しい方でも相場を見守る必要が一切なく、安心して本業や家事に集中して頂けます。

 

『ゆっくり現物株』であなたも堅実に取引して頂き、是非年利20%以上をコンスタントに狙っていけるトレーダーになってくださいね。

 

もちろん私が直接サポート致しますので、わからない事はなんでも聞いてください。一緒に日足でゆったりと、でも堅実に資産運用していきましょう!

 

ゆっくり現物株取引手法マニュアル(会員制サイト内オンラインマニュアル)
1年間回数無制限でご利用頂ける無料メールサポート

 

 

ご購入はこちら

 

【金融商品取引法に基づく表記】

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。株取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。株取引には取引業者の売買手数料がかかります。

 

 

Q.初心者ですが理解できるでしょうか?
A.はい、初心者の方でも理解できる内容ですので安心して取り組んでください。最低限お使いの証券会社で注文の出し方を理解していてチャートを表示させる事ができれば問題ありません。

 

Q.証券会社の指定はありますか?
A.特にありませんが、スマホで取引できる証券会社が何かと便利かと思います。

 

Q.証拠金はいくら必要ですか?
A.10万円から実践可能な内容ですが、30万円程度でのスタートをお勧めしています。

 

Q.サポートはありますか?
A.はい、1年間回数無制限でご利用頂ける無料メールサポートがございます。

 

Q.売りは行いますか?
A.現物株ですので新規注文は買いのみとなります。

 

Q.取引チャンスは毎日あるのでしょうか?
A.日足ですので毎日必ずあるという訳ではありませんが、週に数回の取引チャンスはあります。

 

Q.利食いや損切りは明確ですか?
A.はい、どちらも迷う事なく執行できる明確さです。

 

Q.返金制度はありますか?
A.商品の性質上如何なる理由でも返金は行いませんのでご購入の際はよくご検討くださいませ。

 

上記Q&A以外のご質問は、下記メールフォームから気軽にお問合せください。

 

ここまで長らくお読み頂いてありがとうございました。
私、おにぎり株太郎のゆっくり現物株は如何でしたでしょうか。
私自身が数年前までは全くの初心者だったこと、そして初心者ながら試行錯誤を繰り返して得てきた内容を全て盛り込み、これから株取引を始める初心者の方にぴったりな内容になっています。もちろん、既に何らかの形で株やその他の投資をされていらっしゃる方のポートフォリオに加えるにも十分足る内容です。

 

昨今インターネットが普及したおかげで個人投資家が簡単に相場の世界に参加できるようになりました。これはすごくありがたく、またエキサイティングなことですが、せっかく投資をするのですからやはり堅実に自分の資産を運用していきたいと思うのは皆さん同様だと思います。
日足で取引と聞くと、なんだかのんびりしていて果たして本当に資産形成の役に立つのか?なんてお考えの方もいるかもしれません。でももっと短い時間軸での短期売買だったら儲かるかというと、案外そうでもない事にお気づきのはずです。
売買回数や資金の回転率というものは資産形成にはそれ程影響しません。それよりもできるだけノイズの少ない時間軸を使ってゆっくりながらも手堅い取引を繰り返していけば、1年で資金の20%以上という大きな利回りを狙う事だって可能になるんです。
そういう堅実な株取引をこの「ゆっくり現物株」の取引手法を通じて体得していってください。サポートは私が直接、可能な限り丁寧にご応対させて頂きますので、初心者の方でもどうか安心して取り組んだくださいね。

 

おにぎり株太郎

 

ゆっくり現物株取引手法マニュアル(会員制サイト内オンラインマニュアル)
1年間回数無制限でご利用頂ける無料メールサポート

 

 

ご購入はこちら

 

【金融商品取引法に基づく表記】

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。株取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。株取引には取引業者の売買手数料がかかります。

 

特定商取引法に基づく表記